タマゴとニワトリ

今日はいよいよ社会復帰の日。生まれて初めて若君と離れて行動しました。
電車に乗って優先席の前に立っていたら、某駅でわざわざ立ってまで席を譲るにはちょっと若いかもなぁ?と微妙な年齢に見えるおばさんが乗ってきました。
と、途中駅で目の前の席が空いたので、「私は次に降りますから、どうぞ[:にこっ:]」と譲ろうと思っていたら・・・[:ぎょ:]私を押しのけてそのおばさんが座りました・・・別にさ、譲ろうと思ってたからいいんだけどね。でもさ、押しのけて座るか?フツー。


なんだかね。ガッカリしましたよ。そりゃもうすごーく、ガッカリ。怒りはぜーんぜんないんですけどね。とにかくガッカリsad
妊婦の頃から思ってました。大きなお腹を抱えて電車に乗ったり、小さな子供を抱えて電車に乗ったり、席を譲ってもらったこともたくさんあったけど、寝たふりしてる人も、そもそも関係ないって顔してる人にもたくさん会いました。
今までも気がつけば席を譲るようにしてきたけれど、自分が譲ってもらう立場になった時、その気持ちがものすごく嬉しくてありがたかった。だから今まで以上に気にかけるようにしなくちゃいけないなと思っていたのに・・・
譲るのが当たり前とは思わないけれど、なんだか悲しくなりました。譲ってくれない人がいるのは、人を押しのけてまで座ろうとする人がいるからなんだな、と。
でも、きっと譲ってくれないから、押しのけてまで座る人がいるのでしょうね・・・なんだか悲しい世の中ですね。
どちらが先かはわからないけど、やられたらやり返すのも悲しいなって思います。
私はそれでも私のままでいようと思います。思いやりがなくなったら人としておしまいだなって思うから。そして、息子に優しい子になって欲しいから。

コメント

  1. りち より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .
    なんだかんだ言っても、おたんは優しいおたんのままだと思う。
    人間そう簡単には変わらない(変われない)ものよね(笑
    でも、加齢臭は奥様にレ○アしてもらうように・・・(-_-;

  2. おたん より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.8.1.4) Gecko/20070515 Firefox/2.0.0.4
    どうも
    おっさんのおたんです。
    お久しぶりです。
    5年ほど前は「女性と老人と犬と地球に優しい男」を目指していたのでもっぱら譲り派(座らない派)でしたが、最近は座るけど詰める派です(笑)
    私の朝の電車には毎朝「しゃがんで譲ってもらう⇒すっごいきつくて足を組む」っていうコンボするおばさんがいて、一回譲ったけどもうだまされません。
    先輩に負けないオヤジを目指します。
    そろそろ加齢臭出しますが何か?

  3. りち より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .
    久しぶり~(^-^)
    おかげさまで、ちびケラは元気よん。
    ラッシュの電車に乗せたんだ!?それは大変だったね(T_T)
    私も、病院に行くためにどうしてもラッシュの電車に乗せなくちゃいけなくなりそうになった時は、どうしようかと思ったよ。今よりもっと赤ちゃんの頃だったから、絶対つぶれて死んじゃうよ!って思った。結局、車で行けたからよかったんだけど、こっちだってそんな時間帯に乗せたくて乗せるわけがないのにね。
    子供がいるとたくさんの優しさにあえるけれど、たくさんの心無い言動にもあうよね。
    もっと優しいことでいっぱいになればいいのにね。
    そうせきはおじちゃんになるのかぁ。
    そもそも私は立派なおやじを目指してましたがなにか?(笑)

  4. そうせき より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1)
    お久しぶりっす。
    若君はとてもお元気そうですね^^
    う~ん電車はねぇ・・・
    わかるわかる。
    私の場合は、妊婦時代ただ太っているのか妊婦なのかわからなかったので(爆)あまり譲ってもらえることってなかったです。
    でも、自分はできるだけ席を譲るように心がけてきました。
    小さな子がいるお母さんには必ず席は譲るようにしています。
    一度、まだ若君ぐらいの息子を
    ラッシュの時間に電車に乗せたことがありますが、
    あまりの押しこみに、息子が泣きだしまして
    「うるさいから降りろ!」
    といわれたことがあります。
    そういう事を言う人に限って
    もう子育てを終えたであろう、おばちゃんだったりするんですよねぇ。
    私は「おばちゃん」にはならず、「おじちゃん」になろうと思いましたね。(爆笑)